運送業と腰痛とマットレス

運送業と腰痛とマットレス運送業というのは、荷物を運ぶ訳ですから、当たり前のように腰に負担が掛かります。パレット積みの荷物であれば、リフトを使うこともできますが、パレットに積み並べることは、手積みだったりするわけです。ですから、腰に負担が掛かりますし、腰が痛くなります。

運送業の人が本当に大変だと思うのは、腰だけではなく、肘も痛めてしまうことです。重い荷物を持ち、パレットに積み並べたりしていると、肘が痛くなります。ですから、運送業に就いている人は、腰だけではなくて、肘も痛いという人が多いです。場合によっては、肘の痛みをかばって荷物を持ち運んでいたら、腰が痛くなったという人も居ます。肘と腰と痛みが交互に発生するという場合もあります。

上司に腰が痛いという報告をすれば、倉庫内の軽作業に移して貰えることもありますが、倉庫内の軽作業は、これまた地味に肘と腰に負担が掛かったりもします。ピッキングリフトなんて、立ったまま運転ですから、トラックに乗っていた方が、トラックを運転している時は座れたのになと思うこともあります。

といっても、最近はピッキングもオートメーション化されてきているので、人間の作業が楽になってきていることは事実。だけど、まだまだ、人海戦術で人が作業しなければならないことが多いのが現実です。倉庫内作業でもっとも過酷だったのが、少人数でパレット積みの荷出しを行うこと。パレットを幾つか並べて、パレットごとに荷物を積んでいき、まとめる作業。リーチリフトが使えるのだが、パレットに積むときには、パレットからはみ出さないように、そして荷崩れしないように積まなければならず、最終的には手積みで調整をしなければならない。最後は、ラップを巻いて運ぶ。

本当に、運送業って辛いよ。
男は辛いよって言いたくなる。

もっともハードだったのは、夏の菓子物。夏の菓子といえば、アイスクリーム。つまり、冷凍庫の中での荷出し作業。夏だから涼しくて良いじゃんと思われるかもしれないが、はっきいってハード。というよりも、ニット帽被って、耳当てとかしてないと、耳が凍傷する。バイト君とかは、凍傷になって、直ぐに辞めていくという・・・。もうすこし頑張れよと言いたくなる。

何が言いたいのかというと、冷凍庫の中で荷物を持ち運ぶので、腰への負担が大きい。しかも、冷凍庫の中だから、身体が冷えてしまって、腰が痛くなる訳。休憩は、倉庫外で休憩ができるので、常温なのだが、冷凍庫内と冷凍庫外との温度差が激しすぎて、腰の痛みがついてこれなくなる。めちゃくちゃ痛くなるんです。

運送業って腰が命、要は腰なわけ。動けなくなったら、仕事にならないし、腰が痛くてトラック乗れないといったら、仕事にならない。だから、腰を大切にしている人が多いし、殆どの人が腰痛マットレスを使っている。長距離トラックを運転している人は、丸めて畳める腰痛マットレスを持参して、車内で寝ていることも多い。

その他の記事

時代が進化しているから、疲労も進化してる... 更新:2018年08月24日 時代が変化して進化しているから、身体が受ける疲労も進化して変化してる...
コスパ 最強! 腰痛を軽減するマットレス 紹介... 更新:2018年09月14日 コスパ 最強! 腰痛を軽減するマットレス 紹介 コスパ...
ikea(イケア)のマットレスの特長・口コミ... IKEA イケアのマットレスは、価格帯が購入しやすくなっており、人気があります。適度な反発力があり、...
寝ていると腰が痛くなる理由 | マットレスが合わない... 寝ていると腰が痛くなる理由 | マットレスが合わない マットレスが合わないと血液循環が悪くなる 様...
オクタスプリング 口コミ・評判 更新:2018年08月09日 オクタスプリング 目次 オクタスプリングは、ヤーマンが手掛けて...
マットレスとトッパーの違い 良い眠りにつくためには、使う寝具にもこだわりたいものです。寝具一つとっても色々と特徴があり、様々な種...
エアキューブマットレス 口コミ・評判... エアキューブマットレス 口コミ・評判 エアキューブマットレス 口コミ・評判 エアキューブマッ...
腰痛マットレスの硬さ・厚さ・密度 更新:2018年08月24日 腰痛マットレスの硬さ・厚さ・密度 腰痛マットレスの硬さ...
マニフレックスのマットレス口コミ 更新:2018年09月14日 マニフレックスのマットレス口コミ マニフレックス イルマー...
マットレスに関する口コミ情報サイト 2017/10/01