低反発マットレスの違いと高反発マットレス

低反発マットレスの違いと高反発マットレスの違いを簡単に説明します。

 

低反発マットレスの違いと高反発マットレス 目次

 

低反発マットレス

文字通り反発が低い、反発が弱いマットレスのことです。マットレスにチカラが加わると、ゆっくりと沈み込んで、変形していきます。ウレタン素材のマットレスが多く、ゆっくり沈み、ゆっくり反発しても戻るという特徴があり、チカラが加われば、その圧力に伴ってマットレスが変形しますので、体を包み込むように変形してくれます。
低反発マットレスは、寝心地重視

ページ上に戻る

 

高反発マットレス

反発するチカラが強いマットレスです。チカラが加わっても、元に戻ろうとするチカラが強いです。ですから、体が沈み込み過ぎることがありませんし、マットレスの強い反発が体圧を分散してくれます。また、お気軽ときにもマットレスの反発を利用することで、起き上がりやすいというメリットがあります。
高反発マットレスは、腰痛、肩こり予防

ページ上に戻る

 

価格は?

一般的に価格は、低反発マットレスの安価で、高反発マットレスの方が少し高価なタイプが多いです。高反発マットレスの方が、腰痛・肩こり予防などが可能です。

ページ上に戻る

マットレスに関する口コミ情報サイト 2017/10/01